SponsoredLink

アンティークレースの利用法

アンティークレース、本当に美しいですよね。ほんの少しお手持ちのものにアンティークレースを加えるだけで、すごく可愛く上品にグレードアップするから、アンティークレースは凄い!是非、アンティークレースを利用してみてください。


おすすめなのは、ブラウスの袖口をアンティークレースで魅せる方法。案外簡単に出来て、とっても可愛いですよ。


まずアンティークレースのリボンを用意します。手首周り×3位の長さにし、両端を縫って輪にします。フリンジでない方に手首周りの長さの細いゴムを縫い付けたら完成。ブレスレットのように手首につけ、ブラウスやセーターを普通に着るだけで、袖口から綺麗なフリルが覗きますよ。


こんな感じで、アンティークレースはほんのちょっとあれば、工夫次第で色々と楽しめます。少しのアンティークレースで、何倍にもオシャレになることが出来るのです。アンティークレースを作ってくれた、数百年遠い過去の職人たちに感謝ですね(笑)。


ちなみにアンティークレースのモチーフは、自然の草花のものが多いです。とはいえ、同じようなモチーフでもやはり作り手の好みも加わるのか、アンティークレースの雰囲気はひとつひとつ違います。自分のお気に入りのアンティークレースのモチーフを探してみるのも楽しいかと思いますよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5257509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック